2012年05月20日

スローモーションアプリSloProが使いたくてiPhone4Sを買ってしまった

この記事SloPro App - Record Slow Motion Video on the iPhone | Highsnobiety.comに紹介されているアプリSloPro 60FPS Video for iPhone 4Sが使いたくてiPhone4Sを買ってしまいました。

iPhoneでスローモーションが撮れるアプリなのですが、60fpsで撮影することで非常に滑らかなスローモーションが作れます。

ただ、残念なことにハードウェアの制約で60fpsでの撮影はiPhone4Sだけ、iPhone4は半分の30fpsでの撮影になってしまいます。

このオフィシャルページのデモビデオではスノーボードのスローが観れるのですがこれが本当に滑らか。

アプリ自体は無料でダウンロードできるので早速自分のiPhone4にインストールしました。悲しいことに30fpsでしか撮影できないのでカクカク、デモのようにいかない… 気づいたら手には4Sが。実質無料ありがとう!

実際にとってみるとこんな感じのスローが撮れました。

ちょっとした編集機能がついていて、スローのスピードを部分的に三段階に変えたりトリミングができます。音も同時にスローになるのですがこれが思った以上にいい効果音になります。

60fpsがスローモーション業界でどんなものなのかよくわかりませんが、動く車のホイールとか速いものはさすがに滑らかにいかないですね。とは言え、一番撮ることが多い人の動き程度なら十分使えます。

そして気になるのはどうやって60fpsで撮影したかということ。

There is a bit of a trick to it that nobody else has figured out even though they’ve tried.

SloPro Cranks iPhone 4S Camera To 60FPS For True Slow-Motion Video | Cult of Mac

秘密のようですが、ますます気になります。

ちなみにこのアプリは基本機能が揃ったものが無料で170円のPro版はメール送信やローカルへの保存等ができます。無料版でもFBとYTに出力できるので結構遊べます。

SloPro

Posted from DPad on my iPad
posted by harupiko at 07:22 | Comment() | TrackBack(0)
number of comments:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。