2013年01月23日

シンガポール

IMG_5240



先日、家族でシンガポールに行ってきました。今回初めてのシンガポールだったのですが、その熱気に圧倒されてきました。



IMG_4500



東京23区程度の狭い国土なのですが、街の中心部はショッピングモールがそこらじゅうにあり、そんなに必要なの、というぐらい物で溢れています。



IMG_5229



公用語は英語、タミル語、中国語、マレー語の四つもあり、それぞれの言語をしゃべる人達が居て文字通り人種のるつぼでした。人々を見てもシンガポールがアジアのハブといわれるのも納得です。



IMG_5303



様々なバックグラウンドの人達が日々揉み合っているかと思うと、日本でのんびりしている場合ではないですね。



IMG_4457



そんなシンガポールでは前半はSentosa島のリゾートホテルに宿泊しました。



IMG_5082



仕事が残っていたのもあって、ここではUniversal Studioにいったぐらいで、あとはプールで遊んでゴロゴロ。



IMG_5054



Sentosa島は人工のビーチだそうですが、散歩道にいろいろアトラクションやお店があったりしてリゾート気分を楽しめます。が、暑くてあまり出歩けない…



IMG_4471



後半は市内のサービスアパートメントに移りました。ちょっと高かったのですが、独立したリビングとキッチンと洗濯機が室内にあるのは、今回みたいな子連れの長期滞在では助かりました。滞在中、下の息子が胃腸炎になったり、引き続き仕事をしなければいけなくなったりとハプニングがあったのでホテルにしなくて本当に良かったです。



IMG_5213



場所はショッピングの中心地のOrchardの一本裏。買い物にも便利でした。



IMG_4488



ショッピングモールは23時まで開店していて素晴らしいのですが、このせいでSIM Unlocked iPad mini買うか買わないかを夜の23時まで悩み続けました。Apple製品に関してはApple Storeがなく、本物のApple Storeぽい専門店が何店かあります。で、悩んだ末に買いに行ったらどこも売り切れというオチでした。



IMG_5244



市内に移っても観光は暑かったのでほとんどせず、行ったのは定番のマーライオンと屋上がInfinity poolのMarina Bay Sandsぐらい。
マーライオンはたどり着くまでの散歩が楽しかったです。



IMG_5316



あとあの有名なMarina Bay Sands。浅草のうんこビルが可愛く見えます。シンガポールは地震がないためか東京以上に建築デザインがやりたい放題なものが多く、見ているだけで飽きませんでした。



IMG_5293



Marina Bay Sandsは宿泊客じゃないとあのプールには入れないので仕方なく展望台に。そして上から四番目の写真はその展望台から撮ったもの。年末のカウントダウン花火がこの目の前の湾で上がったのですが、ここから観たら大迫力ですね。



IMG_5296



眼下には植物園の変なドームとてっぺんがレストランになっている大木樹風の建物。



IMG_5273



暑くて出歩けないのに加え、雨季のためたまに激しい雨が降って出かける気を奪います。



IMG_4493



グルメもちょっとだけ。駐在員の友達に有名なチリクラブ屋に連れて行ってもらいました。



IMG_5292



流石に外食が続くとみんな疲れてきたので、後半はほとんど自炊でした。白いご飯だけでもみんな感激。前日持ち帰ったチリクラブのタレだけで何杯もおかわり!



IMG_5368



ということで、インド街やイスラム街も行かなかったしナイトサファリも面倒で見送りましたが、その分擬似駐在生活を楽しめました。そしてその結果、機内持ち込みのお土産の大半は向こうで買って使いきれなかった日用品だった我々一家…



金、物、人、どれも東京では見られない流れがシンガポールにはあるように感じられます。そのエネルギーをもらうためにまた訪れたいと思います。



そういえばSingapore National Museumも行ったのですが、なかなか面白かったです。シンガポールの歴史が展示されていて、無料で貸し出しているタブレットを使った日本語ガイドがあり一通りまわればシンガポールを簡単に知ることができます。残念ながらチビがうるさくてじっくり聴けなかったので、ここはまた行ってみたいです。



Posted from Drift Writer on my iPad
posted by harupiko at 04:47 | Comment() | TrackBack(0)
number of comments:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。