2013年03月16日

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドセット SONY DR-BT150NC

懲りずにまたBluetoothヘッドセットを買ってしまいました。今回買ったのはソニーのノイズキャンセリングBluetoothヘッドセット、BR-150NC

DR-BT150NC



ノイズキャンセリング機能付きのはイヤフォン部分がでかい上に値段も高く、カナル型だとそれほど外の音気にならないのであまり必要に感じなかったのですが、このエントリを読んで考えが変わりました:

通勤中の語学学習にオススメなノイズキャンセリングイヤフォン「MDR-NC100D」 - bricklife.weblog.*

つまりノイズキャンセリングイヤフォン使えば電車内での語学学習の会話が聞きやすくなるとのこと。音楽だと特に気にならなくても(歌詞聴いていないです)、確かに会話ははっきり聞こえないと困りますね。

ということでソニーのノイズキャンセリングかつBluetoothかつヘッドセットなものをさがした結果がこのBR-150NCでした。

Camera Roll-1348

一ヶ月以上使ってみた感想ですが、(MW1との比較も含めて):

長所:

  • 電車内騒音中でも会話が聴きやすくなる
  • ワイヤレスなので煩わしくない
  • iPhone/Xperiaとつながり、電話も受けられる
  • イヤフォンも大きすぎず、ジャストサイズ
  • 値段が安い
  • PS VITAにつながる!
  • うるさいアラーム音がない!

短所:

  • 電池が3時間程度しか持たない
  • 動作LEDがちかちかうっとうしい
  • ラジオが聞けない
  • 曲名表示がない(いらないけれど)
  • デザインがダサイ

といった感じです。

これの前はMW1を使用していたのですが、同じソニーのPS VITAにつながらないという致命的な欠点があった上にUIがいまいちで、間違えてボタンを押すたびに大きなアラーム音がしたりとうっとうしかったのですが、そこらへんのMW1の欠点はすべてなくなっています。

マルチポイント/マルチペアリングにも対応しているのでBluetooth機器としても使いやすいです。

このヘッドセットのノイズキャンセリング力がどの程度なのかは他と比べていないので何とも言えませんが、全部入りでこの値段なので大変気に入りました。

Posted from Drift Writer on my iPad
posted by harupiko at 00:56 | Comment() | TrackBack(0)
コメント
comments powered by Disqus

この記事へのトラックバック
number of comments:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。