2014年10月20日

Coca-Colaをつい買ってしまうコーラグラスが面白かった

RIEDELがコカ・コーラとのコラボで作ったコーラ専用グラスを10月1日に発売しました。RIEDEL社テースティングルームで行われた、このコーラグラスの試飲会に運良く参加することができました。

RIEDEL Coca Cola Glass

コーラは好きでよく飲みますがグラスは目についたのを適当に使うぐらい。高級ワイングラスで有名なRIEDELが作ったということで、なにか材質がよくて、おしゃれなグラス程度にしか考えていませんでした。

RIEDEL Coca Cola Glass

そんな何もわかっていない私でしたが、試飲会ではこのグラスがいかにコカ・コーラの味を引き出す形になっているかを体験(とジェスチャー)を通して非常にわかりやすく教えてくれました。

RIEDEL Coca Cola Glass

その中でもなるほどと思ったのは、グラスの形で舌へ飲み物の伝わり方が決まること。飲む時の頭の角度で舌の位置が変わり、これによって舌のどこに触れるかがも変わってくるので味に違いが出るらしいです。なので、グラスの形に加えて飲み物を入れる量も重要。

RIEDEL Coca Cola Glass

実際にグラスを変えて飲み比べてみると、確かに味が違う。ほかにもお茶やワインで異なる形のグラスで飲み比べしましたがどれもグラスによって全く違った印象を受けました。写真のプラカップは極端ですが:)。

RIEDEL Coca Cola Glass

これまではグラスは大きさか保冷かぐらいでしか選んでいなかったですが、同じ飲み物でもこうまで違うとグラス選びにこだわりたくなってしまいますね。コカ・コーラがわざわざ専用グラスを作ったのも納得です。

RIEDEL Coca Cola Glass

最後にコーラに合う食べ物のテイスティング。Snickers+Cokeが大好きなので、お寿司は意外でした。

グラスの素材も重要らしい。奥深い...
RIEDELブログ

コカ・コーラ + リーデルグラス特設ページ
posted by harupiko at 07:35 | Comment() | TrackBack(0)
コメント
comments powered by Disqus

この記事へのトラックバック
number of comments:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。